キャラットのキャットフードは安全?口コミ評判と猫への影響まとめ

「安くて国産」として知られるキャラットのキャットフード。スーパーやホームセンターなどでも見かけることが多く、メジャーなキャットフードの一つですよね。食べさせている方も多い印象があります。

ここでは、キャットフード「キャラット」の口コミ評判や原材料の安全性などをまとめています。キャットフード選びの参考として、ご活用ください。

 

今回解析したキャットフード「キャラット」の概要

キャラット 評判

出典:amazon

販売元  日清ペットフーズ
原産国  国産(日本)
メイン材料  もうもろこし・小麦粉
着色料の有無  多数使用
ラインナップ  嗜好別に10数種類
健康管理のしやすさ  子猫〜老猫までラインナップあり
主な購入方法  スーパー、ホームセンター 、ネット通販
価格(約)/3kg ¥800~(楽天、アマゾンなどの通販サイト参考)
価格/一日(約) ¥30〜¥60 (一匹あたり)

国産の安いキャットフードの中でも、かなりメジャーな存在です。多くのキャットフードを手がける「日清ペットフード」の製品でもあります。

味がいろいろな種類があり、高齢猫用などもあることから、幅広い猫が食べることができそうなキャラットのキャットフード。

では、口コミ評判がどのようになっているか、詳しく見ていきましょう。

「キャラット」の口コミ評判まとめ

・良い口コミ

7匹囲ってますが、みんな美味しく頂いてくれてます。

キャラットミックスは、ほかのメーカーのドライフードを与えるより、うちのねこちゃんの食べっぷりが全然違います。
その中でもやっぱりかつお仕立ての味わいブレンドが大好きです。

最初から食べなかったもの、ある時から急に食べなくなったもの、
色々とドライフードを試してきましたが、この商品だけは文句なく食べてくれます。

・微妙な口コミ

あげてすぐに便がゆるくなってしまいました。
食いつきもよくなくて前の餌に比べると半分以下になりました。
お安いからいいかなと思ったんですが残念。

猫の体に悪い ミール系が多く 買うのをやめました。油っこそうだし あまりおすすめしないです。

食い付きがとても悪くて、えさを変えるまでの1週間まともに食べてくれませんでした。
さらに、エサを与えて数日後、ネコが肝臓を痛めました。正確な原因は分かりませんでしたがエサに入っているよく分からない添加物が原因の可能性もあるそうです。
只今闘病しておりますが、一歳になるネコが肝臓を痛めるのは珍しいと聞きました。
今は療法食に切り替え食欲も戻ってきました。

確認しなかったのが悪いのですが、着色料が入ってました。カリカリの色って大事ですか?猫は気にしないのではないでしょうか。

いろいろなキャットフードがありますが、その中でもキャラットは口コミ評判が良くない部類に入ります。「食べてくれる」と良い評価をしている方も多いですが、健康面や成分面を褒めているコメントはほとんどありません。そして、着色料や原材料などに不安を覚える・といった趣旨の口コミがちらほらと見られますね。

食べてはくれるようですが、健康管理がしやすいかどうかは、口コミを見る限り微妙な印象です。

では、キャラットのキャットフードにはどのような原材料が使われているのでしょうか。細かくチェックしていきましょう。

 

「キャラット」の原材料:成分表をチェック

ここではキャラットミックスの「カツオ仕立て味わいブレンド」を例に挙げていきます。

穀類(とうもろこし/コーングルテンミール/小麦粉/中白糠/ホミニーフィード)/肉類(ミートミール/チキンミール/ささみパウダー)/魚介類(フィッシュミール/フィッシュパウダー/かつおパウダー/等)/油脂類(動物性油脂/月見草オイル)/大豆ミール/オリゴ糖/野菜類(キャベツパウダー/にんじんパウダー/ほうれん草パウダー/かぼちゃパウダー)/ビール酵母/ビートパルプ/β-グルカン/ミルクカルシウム/グルコサミン/ローズマリー/バジル/ミネラル類(カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/塩素/鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素)/ビタミン類(A/D/E/K/B1/B2/B6/パントテン酸/ナイアシン/葉酸/コリン)/アミノ酸類(メチオニン/タウリン)/食用黄色5号/食用黄色4号/食用青色1号/食用赤色3号/食用赤色102号/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

キャラット 成分

穀物の質・有無

・猫に良くない穀物を多使用

主原料となっているのは、本来猫の体に合わないとされる穀物です。それが玄米や小麦ならまだよかったですが、小麦やトウモロコシなど、アレルギー性が高く下痢になりやすいモノを使用しています。穀物アレルギーの猫はもちろん、消化器官が敏感で現在下痢の猫は、避けた方が無難かもしれません。(口コミにも下痢になった・というコメントがありました)

たんぱく質の配合量と質

・4Dミートの可能性大

使用されているのは「ミートミール」「フィッシュミール」など、人の口には入れられない4Dミートの疑いのあるタンパク質です。また、国産のキャットフードほど病気や交通事故などで命を落とした動物の肉を使用している傾向があり、価格の安さからそれが心配されます。

栄養吸収、口臭などが悪化する可能性もあるので、良い栄養がたくさん必要な子猫などには、あまりお勧めできません。

油脂の質

・動物性油脂を使用

「動物性油脂」では、どんな動物の油脂なのかがわからないですし、こう言った表記の油脂は酸化が早く、それをなんとかするために強力な保存料を添加している可能性があります。また、国産のキャットフードほどその傾向が強く、注意が必要です。

着色料・保存料

・かなりの種類を使用

このキャラットの場合、5種類の合成着色料を使用しています。しかし猫は、色でご飯の食べる食べない、好き嫌いを決めることがありません。ですので、着色料は本来必要ないはずなのです。色は、飼い主さんへ向けてのアピールですので、「なんとなく色がついてるから美味しそう」などと思わないようにしましょう。

着色料によっては、ガンのリスクを上げることも。

酸化防止剤には天然由来のものを使用していますが「動物性油脂×国産」ということで、強力な酸化防止剤が使われている可能性はありますね。

キャットフード「キャラット」の総合評価

キャットフードランク1 キャットフード キャラット 評判 口コミ 成分

(13/50点満点)

・着色料使用、アレルギー性のある穀物が主原料、タンパク質に4Dミートの疑いありと、良い点を探す方が難しいです。対応年齢は割と広いですが、原材料のひつを考えると子猫やシニア猫にとって良い猫かどうか、微妙です。

・食べてくれる・という良い口コミもありますが、他のキャットフードと比べると成分や猫の健康に対しての微妙な口コミが多い印象です。「食べる」という口コミだけを参考にして購入するのは、ちょっと考えたほうがよさそうですね。

・ビートパルプ(かさまし原料)を使用していますので、便秘の猫には注意が必要です、

・「安全なキャットフード」かどうかを考えると、疑問が残ります。

 

キャットフード「キャラット」まとめ

原材料を見る限りでは、猫の主食としてふさわしくない印象です。猫の年齢問わず、健康に長生きさせたいのであれば避けたほうが良いキャットフードかもしれません。

安いですが、やはり中身もそれなりです。本気で猫をいたわるのなら、真剣に別の物を探したほうが賢明でしょう。

⬇︎合わせて読みたい

%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f4dミート
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3

同じ「キャットフード」カテゴリ内の人気記事ランキング


もっと猫について詳しくなりたい!


おすすめ記事

4dミート
猫の気持ち

ピックアップコラム

  1. グレインフリー キャットフード ランキング

    グレインフリーとは?穀物不使用キャットフードが人気の理由

    グレインフリーのキャットフードが近年、猫好きの飼い主さんに人気です。猫の健康を真剣に考えて作…
  2. キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?

    プレミアムキャットフードや下部尿路疾患の猫に向けて開発されているキャットフードの原材料欄を見ると「ク…
  3. キャットフード 子猫

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方

    ここでは、正しく子猫を育てたい飼い主さんに向けて、キャットフードの与え方をまとめています。知…
  4. 猫餌回数時間

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!

    猫にご飯を与える場合、与える量や回数をその猫ちゃんの年齢によって変える必要があります。ここでは、正し…
  5. 猫の下部尿路疾患 原因

    【猫の病気】原因は何?下部尿路疾患とキャトフードの関係性

    今回は、猫の「下部尿路疾患(FLUTD)」についてのお話です。特に猫ちゃんは、食べるものが原因で…

猫コラム

  1. 猫去勢 術後の画像

    猫コラム

    【猫の去勢】術後の注意点、猫の性格・体型の変化まとめ
    あなたの猫ちゃんは、去勢する予定がありますか?もしそ…
  2. 猫の病気

    猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない
    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、な…

ピックアップ記事

  1. キャットフード 子猫

    キャットフード

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方
  2. キャットフード

    キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?
  3. キャットフード グレインフリー

    キャットフード

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
  4. キャットフード

    ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析
  5. キャットフードの原材料について

    キャットフード

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選
  6. キャットフードの保管場所は?

    キャットフード

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法
  7. 猫餌回数時間

    キャットフード

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!
  8. キャットフードはどれくらい与えるのか

    キャットフード

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
キャットフード 選び方