【アニモンダ】ドイツキャットフードの評判&原材料を徹底解析!

アニモンダは、ドイツの有名ペットメーカーが手掛けるキャットフードで、人気の猫餌の一つです。また、日本で出回っているドイツ製のキャットフードで、身近なのなおそらくアニモンダくらいではないでしょうか。

ここでは、キャットフード「アニモンダ」の口コミ評判と原材料の安全性などをまとめています。キャットフード選びの参考としてご活用ください。

 

今回解析したキャットフード「アニモンダ」の概要

アニモンダ 概要

出典:amazon

販売元 日本ではジャーマンペット株式会社が手がけています
原産国 ドイツ
メイン材料  シリアル(穀物)
着色料の有無  不使用です。
ラインナップ 年齢別ラインナップとオールラウンドな療法食が一種類
健康管理のしやすさ  市販の餌よりはしやすい
主な購入方法  ネット通販(ペットショップに置いてあることも)
価格(約)/1.5kg ¥2300~(楽天、アマゾンなどの通販サイト参考)
価格/一日(約) ¥90〜¥120 (一匹あたり)

日本で売られているキャットフードの中では、ラインナップが少ない部類に入ります。公式サイトでは食いつきと栄養価の良さを売りにしており、 余計なものは使っていないとの事。

では、そんなアニモンダはどんな口コミ評価をされているのでしょうか。見てきましょう。

 

「アニモンダ」の口コミ評判まとめ

普段から肉より魚を好む子達に与えましたが
問題なく食べてくれました
ひとつ文句をいえば袋のチャックがいい加減な作りです
端っこの方まできちっとしまらない

牛肉はともかく、子羊や兎って、国産キャットフードにはないですよね。
いつもは、かつお・マグロ・ささみ系(国産の定番)ばかりな
うちのニャンコにも、たまには珍しいものを食べさせたいな〜と購入。
そろそろ7歳の初老猫ですが、すごい食いつきでした!

たまには変わったものをあげようと思って、こちらを試しに購入しました。
2匹いますが、どちらも嫌がります。成長期のなんでもガツガツ食べる子猫も
渋々です。残念です

せっかく買ったのに、あまり食べてくれませんでした。
でも、実家の猫にあげたら食べました。
好き好きですね・・・(笑)。

ラフィーネは全体的に栄養価が低い印象です。
穀物が多いので、相対的に動物性たんぱく質が
少なくなっているでしょうし、
脂肪も猫にとっては不足かな、と思います。

好みがあると思いますが、肉好きな猫ちゃんにはおすすめかも(^^♪価格帯もよいしマグネシウム値も低いから0.8かな?オスニャンコにもいいと思います。ただジッパーがきちっととまらないので、購入時に小分けしとくか、フードクリップが必要ですね!

口コミ評判は賛否両論でかなりばらつきがありました。食いつきがよくがっつくという意見と、食べなかったという意見は7:3くらい。また、パッケージの密封性や原材料への不安コメントもちらほら見られます。

では、そんなアニモンダの原材料はどんな構成になっているのでしょうか。詳しく見てきましょう。

 

「アニモンダ」の原材料:成分表をチェック

今回は、アニモンダのラフィーネから、「牛肉と子羊肉とうさぎ」を例に挙げていきます。

シリアル(小麦胚芽入り)、 肉類(牛肉・子羊肉・ウサギ)、 野菜蛋白抽出物、 ミネラル、 鳥脂肪、乳製品(ヨーグルト)、イースト、野菜、 ビタミンA 、ビタミンD3 、ビタミンE

たんぱく質の配合量と質

・質は良い部類

使われているお肉類は「牛肉、子羊肉、うさぎ」と、明確に表記されていて、他には使っていません。日本で売られているキャットフードに慣れていると「そんな肉まで?」と思うかもしれませんが、質は申し分ないレベルです。

穀物の質・有無

・穀物がメインになってしまっている。

一番多く配合されている(第一原材料)がシリアルとなっています。シリアルは小麦由来のもので、猫の消化器官には合っていると言えません。また、摂り続けることによって下痢になったり、酷い子だとアレルギーを発症します。良質なキャットフードには入っていない原材料ですので、せっかく良質なお肉を使用しているのにもったいないです。

すでに穀物アレルギーを持っている猫には特に注意が必要です。

着色料・保存料

・一切不使用

余計な添加物や着色料は不使用です。ここは、公式サイトの謳い文句通りといえるでしょう。発がん性のリスクは低いと言えます。

油脂の質

・どこの脂なのかをハッキリと明記

アニモンダの場合「鳥脂肪」ときちんと記載されています。どんな動物のものを使用しているかを明記しないメーカーも多いので、ここは高ポイントです。

その他の注意点

・野菜の名前がわからない・イーストは必要ない

健康維持のために配合されているのでしょうが、野菜は何の野菜か不明。他の原料をきちんと明記している分、ここが不明瞭だったのは惜しいポイントです。

また、イーストは腸内にガスを貯める原因となります。入っている理由は不明ですが、猫には基本必要ない成分です。ここもマイナスポイント。

 

キャットフード「アニモンダ」の総合評価

キャットフオードナチュラルバランスの評価 アニモンダ 総合解析結果

(28/50点満点)

・タンパク質の「質」は抜群ですが、それ以上に粗悪な穀物(シリアル)が多く使われています。猫と相性が悪いと、下痢や嘔吐につながる恐れもあります。シリアルはトウモロコシと小麦を使用していますので、それらのアレルギーを持っている猫には与えないようにしましょう。

・口コミは賛否両論で、食いつきが良くない事も。また、パッケージが閉まりにくいとの意見もあります。購入する場合は密封する方法を考えましょう。

・着色料や保存料に関してはトップクラスの安全性を誇ります。しかし、その他の原材料に幾つか不安な点が残るので、手放しでは喜べません。(特にイーストには注意)

・マグネシウム含有量が0.08と低いので、下部尿路疾患のリスクは低いと言えます。

・肉の種類が珍しいので、「市販のフードはどれもダメ。」という場合、珍しい匂いにつられ食べてくれる可能性はあります。

 

キャットフード「アニモンダ」まとめ

評価できる点が多い分、ダメな部分が惜しく感じるキャットフードです。これほど珍しく質の良いタンパク質を使っているのなら、他の部分ももう少し何とかしてほしいものです。

不安な点もありますが、国産の激安フードに比べれば安全できます。「もうワンランク良いキャットフードを食べさせたい」という方であれば、試してみても良いでしょう。

⬇︎合わせて読みたい

%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f4dミート
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3

同じ「キャットフード」カテゴリ内の人気記事ランキング


もっと猫について詳しくなりたい!


おすすめ記事

4dミート
猫の気持ち

ピックアップコラム

  1. キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?

    プレミアムキャットフードや下部尿路疾患の猫に向けて開発されているキャットフードの原材料欄を見ると「ク…
  2. 安いキャットフードを猫好きな人におすすめ出来ない理由8つ

    「キャットフード」と検索すると「安い おすすめ」や「市販 安全」などのキーワードも一緒に出てきますよ…
  3. キャットフードはどれくらい与えるのか

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ

    愛猫にご飯をあげるときに思うのが「餌の量はこれで本当に良いのか?」「これで健康的に過ごせるのか?」と…
  4. ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析

    ファインペッツキャットフードは、店頭でお目にかかる事がほとんど無いと思います。ですが、海外やネット上…
  5. グレインフリー キャットフード ランキング

    グレインフリーとは?穀物不使用キャットフードが人気の理由

    グレインフリーのキャットフードが近年、猫好きの飼い主さんに人気です。猫の健康を真剣に考えて作…

猫コラム

  1. 猫去勢 術後の画像

    猫コラム

    【猫の去勢】術後の注意点、猫の性格・体型の変化まとめ
    あなたの猫ちゃんは、去勢する予定がありますか?もしそ…
  2. 猫の病気

    猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない
    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、な…

ピックアップ記事

  1. キャットフード 子猫

    キャットフード

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方
  2. キャットフード

    キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?
  3. キャットフード グレインフリー

    キャットフード

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
  4. キャットフード

    ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析
  5. キャットフードの原材料について

    キャットフード

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選
  6. キャットフードの保管場所は?

    キャットフード

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法
  7. 猫餌回数時間

    キャットフード

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!
  8. キャットフードはどれくらい与えるのか

    キャットフード

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
キャットフード 選び方