キャットフードはどれくらい与えるのか

年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ

愛猫にご飯をあげるときに思うのが「餌の量はこれで本当に良いのか?」「これで健康的に過ごせるのか?」ということだと思います。

猫のご飯の正しい量は、その子の年齢や体重、その他運動量や病気を考慮して決めるのが一般的です。ここでは、正しい餌の量の平均値を、年齢や体重別にまとめています。

迷った時の参考までにご覧ください。

by Lesley Parker

 

スポンサーリンク

 

猫の年齢や体重によって餌の量が変わる

人間と同じく、猫も成長度合いや年齢に合わせご飯の量が変わります。注意が必要なのは、人だと成人の方がご飯の量もカロリー量も増えますが、猫の場合は必ずしもそうではありません。

与える餌の100gあたりのカロリーがパッケージに記載されているので、その数字をもとに、体重と照らし合わせ計算し、与える餌の量を決めていきます。

 

通常の成猫の場合

成猫の場合、年齢にもよりますが基本的に

計算式→「その猫の体重×70〜80kcal=餌の量」

この計算で与える餌の量を計算します。ここでは、100g/390kcalのドライキャットフードを例に、いくつか計算例を上げていきます。

例:4キロの猫の場合

▶︎体重4kg×80kcal=320kcalが必要=餌の量は約80〜82g

例:5キロの猫の場合

▶︎体重5kg×80kcal=400kcalが必要=餌の量は約100〜102g

例:6キロの猫の場合

▶︎体重6kg×80kcal=480kcalが必要=餌の量は約120~123g必要

このように、体重が増えることに必要な餌の量が増えていきます。

成猫が一日に必要なご飯の量(100g/390kcal計算)
体重/Kg(約) 与える量/グラム 計算方法
猫の体重×80kcal分の餌量
2,5kg 50~55g
3~4Kg 60g~80
4~5kg 80~100g
5~6Kg 100~120g
6~7kg 120~140g

 

 

子猫の場合の計算方法

成猫だと約80kcalで計算しますが、子猫の場合、月齢ごとにも必要とされるカロリーが細かく変わるので、量をキッチリ正しく計算するのが少し面倒かもしれません。子猫用のキャットフードには月齢ごとの給餌量目安が記載されているので、そちらを参考に与えましょう。

だいたいの書籍やサイトでは、 生まれて2ヶ月の時点では200kcal、月齢が進むごとに少しづつカロリーの数を減らしていく場合が多いです。(子猫は発育段階にあり、大人の猫よりもカロリーを多く必要とします)

計算式→「子猫の体重×100〜200kcal=餌の量」

ここでは、100g/400kcalのキャットフードで計算していきます。(子猫用のキャットフードは成猫用に比べカロリーが高い傾向にあります)

例:体重約1kg、生後3ヶ月の猫の場合

▶︎体重1kg×200kcal=200kcalが必要=餌の量は50g

例2;体重約2kg、生後約4〜5ヶ月の子猫の場合

▶︎体重2kg×130kcal=260kcal=必要な餌の量は65g

例3:体重約3kg,生後半年の子猫の場合

▶︎体重3kg×100kcal=300kcal=必要な餌の量は75g

子猫が一日に必要なご飯の量
(100g/400kcalで計算)
猫の年齢 体重/Kg(約) 与える量/グラム 計算方法
2ヶ月 1Kg  45~50g  体重×200カロリー
3ヶ月 1,4Kg  55~60g 体重×150~カロリー
4ヶ月 1,8Kg  60~65g 体重×130~カロリー
5ヶ月 2,5kg  65~70g 体重×110~120カロリー
6ヶ月 3Kg  75g〜 体重×100~カロリー

 

シニア猫の場合

猫は7〜8歳を超えると老猫(シニア)の時期に突入します。

このころになると若いころに比べ運動量が減り内臓の機能も低下し始めます。そのため、必要なカロリーも減ります。成猫だと体重1キロあたり80kcal必要だったことろ、シニア猫だと1kg/60kcalで十分となります。いつまでも若い頃の餌だったり、量をそのままあげていると肥満になる可能性もあるので注意が必要です。

ここでは、100g/375kcalのシニア向けキャットフードを例に老猫のご飯の量を計算しています。

例:体重5kg×60kcal=必要なカロリーは300kcal=餌の量は80g

シニア猫が一日に必要なご飯の量(100g/375kcalで計算)
体重/Kg(約) 与える量/グラム 計算方法
3Kg 48g 体重×60ckcalで計算
4Kg 64g
5Kg 80g
6kg 96g
7Kg 112g

 

去勢・避妊した猫の場合

去勢や避妊をすると、ホルモンバランスの変化や運動量の減退により、手術前と比べて太りやすくなります。そのため、カロリーも少し控えめにしてあげなくてはなりません。(猫の種類や正確にもよりますが、約10〜30%ほど運動量が減ります。その分のカロリーもキッチリ引いてあげなくてはならない、ということです。)

与えるのは、カロリーが350〜360kcalと、低めなキャットフードをお勧めします。そのようなキャットフードであれば、計算式は成猫向けの時と同じで問題ありません。

去勢前の餌をカロリー計算し直して与える方法もありますが、去勢後特有の病気リスクも存在しますし、計算も面倒に感じるはずです。やはり、低カロリーかつそれらの病気に対応したキャットフードに変えたほうが安心でしょう。

 

スポンサーリンク

 

妊娠している猫の場合

お腹に赤ちゃんがいる場合や授乳中のとき、その子の分の栄養(母乳分)を母猫が摂取する必要があります。そのため、ご飯のカロリー量を多めにするか、与える餌の量やエネルギー増やす必要が出てきます。カロリーが高めな子猫用の餌を与えたり、いつもの餌に混ぜたりすると必要なカロリーを補いやすいです。

以下、100g/400kcalのキャットフードを例に、妊娠中や授乳中のカロリー計算方法を紹介します。

妊娠中の場合

母猫の体重1kgに対し、カロリーが95〜110kcalほど必要です。これは、通常時と比べて1.2倍〜1.5倍の量にもなります。餌はハイカロリーなものを用意し、たっぷりと食べさせてあげましょう。

例;母猫の体重5kg×110kcal=550kcal必要=餌の量は一日137g

授乳中の場合

出産した子猫に与える母乳の分も、余計にエネルギーが必要です。この場合母猫の餌の量は、生まれてきた子猫の数によって増やす必要があります。通常の成猫の約2〜3倍のエネルギーが必要になるので、一日3〜4回に分け、こまめにたくさんご飯を食べさせる。または大量に餌を置いておき、食べたいだけ食べさせるようにしましょう。

例;母猫の体重5kg×160kcal(成猫の2倍と仮定)=800kcal必要=一日の餌の量は200g

子猫が母乳を飲まなくなり離乳食を食べるようになると、必要なエネルギーも通常に戻ります。元の餌に慣れてもらえるよう、離乳が始まったら餌に量と種類を少しづつ元に戻していきましょう。

母猫が一日に必要なご飯の量(100g/400kcalで計算)
体重/Kg(約) 与える量/グラム 計算方法
4kg 110g
妊娠中 5kg 138g 体重×110kcal
6kg 165g
4kg 160g
授乳中 5kg  200g 体重×160kcal(成猫の倍と仮定)
6kg

 

スポンサーリンク

 

猫の運動量も加味したい

このページで解説した給餌量はあくまで猫の年齢や体重、去勢や避妊、妊娠による体の変化を加味したものです。

その猫ちゃんがあまり動くのが好きではない、部屋が狭く遊ぶ場所がないのなら気持ち減らすくらいが良いかもしれませんし、逆であれば少しだけ多めにあげても問題ありません。

猫一匹ごとに必要な量は微妙に異なります。数字だけではなく、その子の様子も餌の量を決める時の参考にしましょう。(どうしても心配であれば、動物病院で獣医さんにアドバイスをもらうと安心です)

関連;▶︎正しい餌の回数と時間とは?

↓合わせて読みたい記事↓

▶︎安全なキャットフードの選び方:通販で買える無添加の猫餌ランキング!
▶︎年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
▶︎穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
▶︎キャットフードの怖い話・「家禽ミール」や「4Dミート」の正体

同じ「キャットフード」カテゴリ内の人気記事ランキング


もっと猫について詳しくなりたい!


おすすめ記事

4dミート
猫の気持ち

ピックアップコラム

  1. キャットフードの原材料について

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選

    CMや猫雑誌の広告、スーパーの陳列棚などに並んでいるキャットフードは「人気なの?」「なんか猫が喜びそ…
  2. キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?

    プレミアムキャットフードや下部尿路疾患の猫に向けて開発されているキャットフードの原材料欄を見ると「ク…
  3. 猫の下部尿路疾患 原因

    【猫の病気】原因は何?下部尿路疾患とキャトフードの関係性

    今回は、猫の「下部尿路疾患(FLUTD)」についてのお話です。特に猫ちゃんは、食べるものが原因で…
  4. キャットフード グレインフリー

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット

    「猫のために、健康に良いキャットフードを買ってあげたい!」「安いキャットフードを食べさせ続け…
  5. 安いキャットフードを猫好きな人におすすめ出来ない理由8つ

    「キャットフード」と検索すると「安い おすすめ」や「市販 安全」などのキーワードも一緒に出てきますよ…

猫コラム

  1. 猫去勢 術後の画像

    猫コラム

    【猫の去勢】術後の注意点、猫の性格・体型の変化まとめ
    あなたの猫ちゃんは、去勢する予定がありますか?もしそ…
  2. 猫の病気

    猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない
    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、な…

ピックアップ記事

  1. キャットフード 子猫

    キャットフード

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方
  2. キャットフード

    キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?
  3. キャットフード グレインフリー

    キャットフード

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
  4. キャットフード

    ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析
  5. キャットフードの原材料について

    キャットフード

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選
  6. キャットフードの保管場所は?

    キャットフード

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法
  7. 猫餌回数時間

    キャットフード

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!
  8. キャットフードはどれくらい与えるのか

    キャットフード

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
キャットフード 選び方