キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

猫からの信頼度は態度や仕草でわかる

猫コラム

猫の態度に注目!姿勢や仕草で飼い主への信頼度がわかる

更新日:

猫ちゃんを飼っていると気になるのが

「この子、自分の事どれくらい信頼しているんだろう?」

という事ですよね。猫は顔に感情が出ないうえ気分屋なので、なかなか信頼度を測りにくいのもうなずけます。

という事で今回は「猫の信頼度の測り方」とまとめていきます。あなたの猫ちゃんは、飼い主の事をどれくらい信頼しているでしょうか。態度や仕草には「信頼度」が濃く現れます。この記事があなたと猫ちゃんの絆を図る役に立てば幸いです。

by David_Kerwood

 

スポンサーリンク

 

飼い主と猫との距離は?

猫 首 つかむ

猫ちゃんとの「距離感」は、信頼度を図るうえで大きく参考になります。もし、こちらから何もしなくても猫が寄ってくる、体の上に乗る、すりすりしてくれるなら、飼い主さんを信頼していると捉えて良いでしょう。

猫は基本、構われたくない、自由に動きたい生き物です。自分の意思で寄ってくる。これは、好きな人、信頼している飼い主さんにしかしません。

猫との距離が近いのなら、あなたに気を許しているサインです。

関連:▶︎猫の気持ち】頭や体をすりすり♪にはどんな意味があるの

 

尻尾や耳の動きから信頼度が読み取れる

猫の耳はなぜ冷たいのか

猫は人間と違い顔に感情はあまり現れません。その代わり尻尾や耳の動き、鳴き声に気持ちが現れます。

例えば、猫の尻尾がピーンと立っている。これは機嫌が良い、嬉しいというサインです。猫を撫でた時この状態になったのなら、触った人に対してある程度好意や信頼を持っていると考えられます。

また、ゴロゴロ...といってくるのも好感度が高く信頼されてる証です。安心できる相手に対しては、ゴロゴロ言いながらすり寄ってきます。

「尻尾」と「鳴き声」は、猫のしぐさの中でも気持ちが表れやすいので、注目してみると「自分が猫のどれくらい信頼されているか」がわかりやすいですよ!

関連:▶︎猫が尻尾を振る意味は何?尾の動きから気持ちがわかるかも!

 

座り方、寝相にも信頼度が濃く表れる

野生の本能が、座り方や寝方にも出ます。外敵にさらされている場面で、お腹丸出し、リラックス状態だと格好の餌食です。そのため、信頼できる人がそばにいない・慣れない場所では、猫はすぐに立ち上がれる姿勢で座ります。


Xiahong Chen

このように、警戒している時は前足をすぐに立ち上がれる状態でしまっています。反対に、リラックスできる状態だと


Krzysztof Belczyński

このように、足を折りたたんだり、体を投げ出した格好で座ったり寝たりしますね^^

前足はたたまれているか
胴体を床にベタッとつけているか

当てはまるのなら、その場にいる人間をある程度信頼していると思って良いでしょう。

関連:▶︎猫が飼い主と一緒に寝る時の心理は?幸せ〜のサインかも!

 

スポンサーリンク

 

あなたの猫はペロペロしてくれる?してくれない?

猫は、家族同士や仲良しの相手にグルーミング(毛づくろい)をします。猫を多頭飼いしているとよく見るのが「寝ている兄弟の耳や腕をペロペロする」これですよね。

飼い主に対してもペロペロしてくれるなら、あなたを親、家族とみなしているということです。猫にしたはザラザラしていていたいですが、信頼の証です。猫ちゃんがなめてきたら、ありがたく舐めてもらいましょうb

関連:▶︎猫ちゃんが顔をなめてくる!ペロペロなめてくれる猫の心理

 

スポンサーリンク

 

 

 



-猫コラム

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.