キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

猫の爪研ぎ どうやったら治るか

猫のしつけ

【噛み癖・爪研ぎ】猫に負担のないしつけ方・直す方法まとめ

更新日:

どんなに可愛い猫ちゃんでも、充電器のコードを噛まれたり、壁紙をバリバリ引っ掻かれるのは見逃せませんよね。(汗)

放っておくと家がズタズタにされますし(特に賃貸だと気になりますね)、万が一電気のコードや鋭利なもので怪我をされたら大変です。

あなたのためにも愛猫のためにも、噛み癖や爪研ぎ癖はしっかりとしつける必要があるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

猫ちゃんの噛み癖をしつけたい

猫 しつけ 爪とぎ

猫があなたの指や、かじられたくないコード類を噛んでしまうのには、原因があります。

  • 普段から手で遊んでいるため、指を「噛んでも良い対象だ!だと思ってしまっている。
  • 他におもちゃがないため、紐状・棒状のものを「これを代わりにしよう!」と思われている。
  • あなたがあまり遊んであげないため、「ストレス解消だぜ!」と噛み付いている。
  • 噛む物に猫が好きな匂い・もしくは興味をそそる匂いが付いている。

などが、猫が物や指を強く噛んでしまう原因です。

ですので、これらの原因を一つづつ無くしていくことであなたの猫ちゃんの噛み癖を少しづつしつけていく事ができるはずです。

 

遊ぶときは手ではなく「おもちゃ」で

猫 しつけ 爪とぎ

おもちゃがそばにないタイミングでじゃれてこられると、思わず手で遊んであげる事もあるでしょう。

しかし、ずっと手で遊んでいると猫が「飼い主さんとは手で遊ぶんだ!」と勘違いして覚えてしまいます。

ですので、おもちゃを積極的に使って遊んであげましょう。

そして噛まれた場合はしっかりと「こらっ!」と怒り、噛んではいけないんだな・と、少しづつおぼえさせます。

 

猫が喜ぶおもちゃを置いておく

猫 しつけ 爪とぎ

猫ちゃんを飼っていると

帰ってきたら...充電コードが噛まれて再起不能に・・・

こんな事も起こります。(管理人は以前、2万円くらいしたヘッドフォンのコードを噛まれてダメにされた経験あり)

噛まれたくない物を隠しておくのはもちろんの事、意識を別の物に向けさせる必要もありますね。

そう、ここでもおもちゃの登場です。

猫が楽しく遊べるおもちゃがあれば、そちらを優先的に噛みます。

特にマタタビの匂い付きのネズミおもちゃ・紐状のおもちゃなどが猫から人気。気に入ってずっと遊んでいます。

注意点として、長すぎる紐状のおもちゃなどは避けたほうが良いです。

留守中、間違って首に絡みついたら大変です。「一人で遊んでいても危険のないおもちゃ」を選ぶようにしましょう。

それと、あまりにも小さすぎるおもちゃもすぐに冷蔵庫やタンスの下に入れて無くしてしまいます。

蹴りぐるみや、テニスボールサイズの丸いおもちゃなら、転がっても隙間に入りにくいのでオススメです。

留守中の噛み癖は、おもちゃを部屋に散りばめて被害を最小限にできるようにしましょう。

 

帰ってきたら思いっきり可愛がってあげる

猫 しつけ 爪とぎ

ひょっとすると、思うように遊べておらずストレスを溜めているのかもしれません。

ですので逆に思いっきり何かを噛ませて発散させるのも大事になります。

帰ってきたら、お気に入りのおもちゃを使ってたくさん遊んであげましょう。疲れるまでカジカジ遊びをさせておけば、意図しない「指や足噛みつき攻撃」に会う可能性は低くなります。

中にはあなたに構ってもらいたいがために、わざと噛み噛みしてく猫ちゃんもいます。

噛まれたら「遊んで欲しいのかな?」と察し、満足いくまで相手をしてあげてください。それが、噛み癖防止にもつながりますよ。

我が家の猫も、管理人が別室にいる時に限って噛まれたくない物を噛みます。

遊んであげると疲れておとなしくなるので...試してみてください。

ほおっておくと噛み癖だけではなく、突進して物を破壊したり、冷凍庫を勝手に開け中の肉をペロペロしたりします。気をつけましょう!

 

猫の嫌いな匂いを利用する。

留守中のしつけに効果があるのが「匂いを利用したしつけ」です。

噛まれたくないコードに、猫の嫌がる匂いのするスプレーやジェルを塗っておきます。

管理人は始め「こんなの効果あるのか?」と半信半疑でしたが、期待を良い意味で裏切ってくれました。そう、猫がその場所の匂いを嗅いだ途端

「うわ、くっせ!」

と顔をしかめ退散して行ったのです。

それ以来、出かける前はコードや冷蔵周辺にジェルを塗ることに。その結果、噛みつき癖による被害は激減しました。

スプレーでも良いですが、やはりジェルタイプの方が効果時間が長いのでおすすめですね。根気よく毎日塗って使うと

「ここ臭いから噛むのやめよ...」

と、しつける事ができるでしょう。

ピックアップ2
▶︎▶︎猫ちゃんをスプレーでしつける!おすすめ商品と使い方まとめ

 

 

スポンサーリンク

 

爪研ぎ癖はどうしたら良いの?

猫 しつけ 爪とぎ

まず始めに、猫の爪トギを完全にしつけたり、やめさせる事はほぼ不可能です。

あのガリガリ行動は本能による物で、怒っても治りません。間違っても叩いて無理やりやめさせたりしないでください。

猫がそこで爪を研ぐのは

・爪が伸びている
・研ぐ場所の「感触」が好き

これが主な原因です。

トギトギしている姿は正直かわいいですが、「そこではちょっと勘弁してほしい」というのが飼い主の本音。

噛み癖同様、こちらも原因をシャットアウトし被害を最小限に食い止めましょう!

こまめな爪切りが大事

猫 しつけ 爪とぎ

まずは、爪をこまめに切ってあげるよう心がけましょう。

猫は爪が伸びていなくとも本能で爪トギしますが、伸びているのとそうでないとでは被害の度合いが変わってきます(特に自分の足など柔らかい場所だと、尖っていると怪我にもつながりますので注意が必要です。

「爪研ぎ専用ダンボール」を導入

猫 しつけ 爪とぎ

「猫が爪を研ぐ用のダンボール」という商品も何種類も販売されています。

あの凸凹の素材感は、思わず猫がトギトギしたくなる感触。

爪トギをそちらでするようになれば、ガリガリされたくない場所の被害を抑えられるはずです。

ただ、このダンボールにも種類があり、あなたの猫が気に入ってくれる保証はありません。「これだ!」と思ってもらえる物に出会えるまで、色々と試す必要もありますね。

ピックアップ2
▶︎▶︎子猫に家具をやられる前に!被害に遭わないための爪研ぎの知識まとめ

 

スポンサーリンク

 

爪研ぎされたくない場所への対策

猫 しつけ 爪とぎ

問題ないのであれば、そこに先ほど紹介したジェルを塗ってみる
・爪とぎするタイミングで、ダンボールをその場所にあてがってあげる

こういった工夫も必要です。

特に、猫が普段から爪とぎをする橋にダンボールをセットする。これは試してみる価値ありです。

ダンボールの素材感を気に入ってもらえれば、今後はそちらで研いでくれる事も期待できるでしょう。

どうしてもダメなら、最後の手です。いつも爪研ぎする場所にダンボールを立てかけておきます。

猫は前に爪研ぎした場所でまた爪研ぎする癖があるようですので、どうしてもダメならそこにダンボールを固定しておきましょう。

ピックアップ2

▶︎▶︎猫に嫌われない正しいしつけ方法とは?「困った!」を解消するしつけ知識まとめ



-猫のしつけ

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.