キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

猫コラム

【猫がまたたびを好きな理由】猫はなぜあんなにも狂うのか?

更新日:

またたびのおやつやパウダー、匂いのついたおもちゃを与えると

「たまらんにゃ〜」

と猫は気持ちよさそうにくねくねと狂います。見ていて可愛いですがあそこまでの反応を示させると

「なんでそんなに好きなの?」

と気になってきますよね。

ここでは、「猫がまたたびを好きな理由」をまとめていきます。人間には効果はありませんが、猫にとってまたたびは

「超!がつくほど嗜好性のある物質」

でした^^;

star5112

 

スポンサーリンク

 

猫がまたたびを好きなのは含まれている成分が理由

猫が異常なほどまたたびに対しリアクションが大きいのは、猫が嗅ぐと興奮す成分が含まれているからです。(またたびラクトン・アクチニジン、という二つの成分)

興奮・と言っても、怒りやパニックのようなものではありません。猫はまたたびに含まれる猫のフェロモンに近い成分を嗅ぐことで

テン
「おぉう....メス猫の香りっぽいじゃぁん....♡

という「異性猫のことを思っての興奮」をしているわけです。

特にオスの猫ちゃんはまたたびの効果が現れやすく、「何十分も夢中でまたたびの匂いを嗅いでいる」何てこともあります。

人間に例えると、アルコールで酔った状態や、テンションが上がりハイになった状態だと言えます。また、またたび以外・キウイやハッカ等にも、同じく猫が興奮する成分が含まれています。

「台所でなんかくねくねしてるな.....」

と思ったら、三角コーナーにキウイの皮があった....こんな事もありました^^;

 

匂いを「嗅いで興奮している」だけでは無い?

前述の通り、興奮作用のある成分を体に取り入れる事で、猫ちゃんは喜んだり狂ったりしたりしています。

ただ、鼻から嗅ぎ取って吸収しているだけではありません。猫の口の中・上顎らへんにはフェロモン系の物質を感じ取る「ヤコブソン器官」というものがあります。(や・こ・ぶ・そ・ん、です。私はしばらく「ヤブソンコン」という意味のわからない覚え方をしていました^^;)

ここは、他の猫の尿の匂いを察知したり、メス猫の匂いをたどる時に使われる場所です。フェロモン成分と似ているまたたびの成分を取り入れる時も、この器官を使っているとされます。ようするに鼻だけでなく、口の中も使っているという事。

確かに「嗅いで興奮する」だけであれば、口を開けたり、よだれを垂らしたり、またたびグッズを噛んだりはしないでしょう。

この器官からまたたびの成分が入る事で

「うわっ!この成分は....女子の香りっ!そうだろっ!?そうなんだろっ!」

と興奮を始めます。

 

スポンサーリンク

 

またたびの効果が出ない猫ちゃんもいる

まだまだ生まれて間も無い子猫ちゃんや、すでに妊娠中のメス猫ちゃんには、またたびの効果が現れ無い・薄い場合が多いです。

前述の通り、またたびは猫の繁殖欲求を刺激し狂わせます。そのため、まだまだ未発達の子猫や、すでに妊娠中の母猫にはあまり効かないという事。

反対に、6ヶ月〜くらいの子猫がまたたびに反応し出すなら、メス猫を求める・という感覚を覚えつつあるのかもしれません。そろそろ去勢手術が必要になる時期かも?という事だけは頭の片隅に置いておきましょう!

猫以外にもまたたびは効果がある

このまたたびに含まれる成分は、猫以外の猫科動物にも同様の効果を発揮します。虎・ライオン・山猫・チーター等も、またたびから発せれるフェロモン的な匂いにやられ、体をよじったり喜んだりするようです^^;

猫の数倍・数十倍の体格を持つ彼らは、ぐねぐねのダイナミック加減も猫の比ではりません。近くに立っていたら、あのくねくねに巻き込まれて怪我をしてしまいそうです。

 

スポンサーリンク

 

またたびを猫に与えすぎるのは危険かもしれない

猫にとっては嬉しいまたたびですが、あのリアクションは脳や中枢神経を刺激しいる結果です。

市販されているまたたびを1日に一回与えるくらいで体調を崩したりしませんが、大量に与える、またたびの成分に過敏な猫ちゃんの場合、けいれんや呼吸障害等の症状が出る事もあります。

くれぐれも、与えすぎない・またたびを楽しんでいるときはなるべく目を離さないようにしたいですね^^;

 



-猫コラム

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.