キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

猫 ヒゲ 役割 切る

猫コラム

猫のヒゲには役割がたくさん!切るとか絶対にNGです!

更新日:

人間の場合、ヒゲは「剃らなくてはいけない」「ムダ毛の一種」「チクチクして痛い..」などの印象がありますよね?生やしている人でも、「おしゃれのため」位の意味でしかヒゲを残しません。

しかし!猫ちゃんの場合は別。猫のヒゲには役割が沢山あり、生きていくために欠かせない重要な器官となっています。ですので「猫のヒゲを切る」のはNG。とってもかわいそうなことです。

今回は「猫のヒゲの役割・切ってはいけない理由」をまとめていきます。

いたずら半分で猫のヒゲを切るとか、「ダメ、ゼッタイ」です!

Stuart Richards

テン
人間に例えると、猫のヒゲは耳とか鼻と同じくらい大事なんだお。
ムギ
だから切るとかまじ勘弁だぜ!生きていけなくなるぜ!

 

猫のヒゲはたくさんの役割を果たす大事な器官

猫の顔にあるヒゲは「ヒゲ」と呼ばれますが、人間の「ヒゲ」とは全くの別物。飾り物でも、邪魔なものでもありません。

正式には「触毛」と呼ばれる毛で、その根元には人間と違い敏感な神経がぎっしりと詰まってます。そのおかげで、いろいろな役割を果たせるというわけですね。ですので、

【急遽】猫のヒゲ抜いたら元気なくなりました

見た目がヒゲ無いほうが可愛かな?と思ったので切ってみたのですが
急に元気がなくなりました。どうすればいいですか?

出展;ヤフー知恵袋

こんなひどい(アホな)事をする方もいるようですが、絶対に真似しないでださい。猫ヒゲほど敏感ではない人間の髪の毛も、引っ張られたら超痛いですよね。そう考えると,猫がヒゲを抜かれるのはどれだけ痛いか...

当たり前ですが、「切る」「抜く」は絶対にNGです!

以下、猫ヒゲに備わっている役割をまとめています。これを読めば、切ろう!抜こう!なんて気は起こらないはず^^

 

「風向き」を感じ取る役割をヒゲが果たす

猫は匂いにとっても敏感な生き物です。狩りをする時は、その嗅覚を生かして獲物の位置を探り、近づいていきます。

その時に、ヒゲが大活躍します。「匂いがした」だけでは、獲物の場所を特定する事ができません。ヒゲを使って風向きまで確認する事で「どんな匂いが、どこから来たか」を理解します。

これによって、獲物まで正確に忍び寄る事が出来るのです!

人間なんて、ヒゲを剃った方が「なんかスースーして風を感じる...」という具合ですからね^^;猫ちゃんのヒゲが、いかに空気に敏感か・がわかるでしょう。

 

道幅を測る「定規」の役割もある

猫は、獲物に忍び寄る時や寝床を探す時など、頻繁に狭いところへ入っていきます。

この時もヒゲが活躍します。「ヒゲの幅=自分が潜れる幅」ですので、

そこは自分が進んでいける場所か?
寝床として適切な広さがあるか?

を、ヒゲを定規のように使って判断しています。

猫が障害物をスルッと避けながら走れるのもヒゲのおかげ。ヒゲがぶつかる範囲を反射的に避けているので、犬よりもスムーズに、しなやかに...物に当たらず前へ進めるのです。

 

真っ暗闇では「暗闇センサー」の役割を果たす

猫が照明のない真っ暗闇でも物にぶつからず歩けるのは、ヒゲのおかげ。ヒゲをセンサー代わりにし「物が近くにないか」を確認しているので、暗くてもスムーズに歩く事ができます。

うちでは猫と一緒に寝るので、「さぁねるか!」というタイミングで猫ちゃんを寝室に連れて行くのですが...逃げられます。

真っ暗で電気が付いていないのもかかわらず、スルスルとあちこちに逃げるのは、ヒゲが障害物を感知しているおかげなのでしょう....

犬だとこうはいきません。夜目が猫より効かない上、ヒゲの機能も猫ほどではりませんので。

 

顔を守る時にもヒゲが大切な役割を果たしている

生き物にとって頭部や顔面は弱点になります。猫はこの弱点を最大限守るために、ヒゲを有効活用しています。

例えばあなたの顔にボールがいきなり飛んできて鼻に当たったら...おそらく目をぎゅっと閉じますよね?

猫ちゃんの場合はヒゲに当たった時点で、防御体制をとります。目を閉じたり、体をそらすなどして、痛い目に会うのを避けることができるのです。

〜持ち前の反射神経とヒゲのセンサー機能で、危機をいち早く察知して回避する〜

もし猫のヒゲが人間に備わっていたら...野球のデッドボールも、ドッチボールの顔面ヒットももっと効率よく避けることができるかもしれませんね。

 

猫のヒゲには感情も現れる

猫のヒゲには、その時の気分も現れます。よく観察してみると分かりますが、上に向いてたり、下を向いてたりしますよね?あれには、その時々の感情が現れているのです。

詳しくはこちらの記事を御覧ください!

▶︎猫のヒゲには感情が現れる!動きから気持ち汲み取ろう

 

だから、ヒゲを切ると大変なことになってしまう。

ここまでお読み頂けたのなら、猫のヒゲがいかに大事か、お判りだと思います。猫のヒゲを切る・抜くなどしてしまうと

障害物にぶつかりやすくなる
暗いところで歩けなくなる
風向きを読めないので狩りができない
狭すぎるところに入ってしまい、出てこれなくなる
避けられるはずのアクシデントが避けられない

このような事になってしまいます。こうしてみると、ヒゲを切ると大きな怪我や事故に遭う確率が高くなるのがわかると思います。

特に外猫ちゃんを飼っている場合は、かなりのハンデになります。出てったきり帰ってこなくなる...こんなことも全然起こりえますので、ヒゲにはノータッチでお願いします...(汗)

▶︎猫が顔を洗うと雨が降る?天気が分かる理由はヒゲにあった!

 

まとめ

以上、猫のヒゲの役割と切ってはいけない理由でした。

猫のヒゲは人間の手や足と同じく、生活に欠かせない部位です。切っても生えてはきますが、ない間猫ちゃんが苦しい思いをします。ヒゲがなく生活しにくいストレスで「食欲不振になる」ということも珍しくありません。

...猫のヒゲは、絶対に切るとか NGです!

レオ
ヒゲ切るとか、マジで鬼畜だじょ!嫌いになっちゃうじょ!

 

 



-猫コラム

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.