キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

キャットフード

キャットフード【ピュリナワン】の口コミ評判&成分・原材料解析

更新日:

「スーパーで買えるキャットフードならピュリナワンが良い」というコメントも多く見かけますよね。

確かに身近なお店で並んでいるキャットフードの中だと価格も高めで、なんとなく良いイメージもあります。

ここでは、キャトフード「ピュリナワン」の口コミ評判や、原材料、成分の安全性をまとめていきます。

キャットフード選びの参考としてご活用ください。

 

スポンサーリンク

 

今回解析したキャットフード「ピュリナワン」の概要

ピュリナワン 評価評判 口コミ

出典:amazon

販売元  ネスレ
原産国  アメリカ合衆国
メイン材料  チキンまたはターキー
着色料の有無  不使用
ラインナップ  年齢別に五段階
健康管理のしやすさ  下部尿路疾患向け、ダイエット向け、室内向けなど多数
主な購入方法  スーパーやネット通販など
価格(約)/2.2kg ¥1400~(楽天、アマゾンなどの通販サイト参考)
価格/一日(約) ¥30〜50¥ (一匹あたり)

すべてのラインナップでタンパク質を主原料とし、猫に有害は添加物は使用していません。

公式サイトでは「食いつきと便の健康さ」を特に推しており、健康的なイメージがあります。

また、「お手元のキャットフードの主原料とみてください」と、キャットフードの選び方まで提示しています。

品質には自信があるようです。

では、ピュリナワンの口コミ評判はどんな感じなのでしょうか。詳しくみていきましょう。

 

「ピュリナワン」の口コミ評判まとめ

肉食だから、魚ばかり食べさせちゃいけないと知って。
とあるアンケートの試食で、食いつきが良かったこちらを購入しました。

食いつきがいいです。
小食な猫なのですが、食べます。

2匹猫は、生後4か月頃から下痢が続き病院にもよく通いました。病院で頂いたカリカリには、あまり食べてくれず、色々な無添加、無着色のカリカリを試しました。そしてこの商品にたどり着きました。

以前はアイムスにしていたのですが、小分け包装されていないことと、ややあぶらっぽいのが気になっていたところ、たまたまこの商品の試供品を入手。食べさせてみたところ、がつがつ食べました。

人間が嗅いでも香ばしい良い匂いで、猫も好きみたいですが、カロリーが高いので、太めのうちの猫にはメインに出来ません。
食欲がない時にはいいかもしれません。美味しい物は人間でも猫でもカロリーが高いようです・・・

うちの老猫にゃんも、ピュリナワンの15歳以上用を食べていますが
尿路の病気にもならずいたって健康です。

アイムスと比べたらピュリナの方が毛艶が全然いいし、お腹の調子を崩したこともないし、ウンチの匂いも来客が来ても気付かれないほどないのでお手頃の中ではいいと思ってます。

「食べてくれる」という口コミが多いです。

また他のキャットフードと比べて「アイムスから乗り換えた」「今までのものではダメだったのでピュリナにした」という乗り換えで選んでいる方も多い様子。

ただ、成猫用のラインナップは430kcalとカロリーが高めなので、その点に不安を覚える方もいるようです。

では、ピュリナワンの原材料や成分を詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

「ピュリナワン」の原材料:成分表をチェック

チキン、米、コーングルテンミール、家禽ミール、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、とうもろこし、フィッシュミール、大豆たんぱく、酵母、フィッシュパウダー、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

ピュリナワン

たんぱく質の配合量と質

・ミートファーストではあるが....

チキンやターキーを主原料として作られています。

ただし、タンパク質の中には「家禽ミール」という人間の口には入れられないくず肉が使用されていることから、ヒューマングレードのキャットフードではありません。(サーモン味のピュリナワンにもミール類が使われています)

タンパク質のクオリティは、トータルで考えるとそこまで高くありません。

穀物の質・有無

・よくない物を複数使用

穀物は米、グルテンミール、小麦粉 トウモロコシ と、多数配合されています。

猫の体には穀物は本来必要ありません。

特に小麦粉やトウモロコシなどはエネルギー代謝が悪く便秘や下痢、アレルギー発症の元となりやすい原材料です。

消化器官が弱いデリケートな猫や、すでに穀物アレルギーの猫に与える際は注意が必要になるでしょう。

着色料・保存料

・天然成分を使用

有害とされる色素は不使用。酸化防止剤にはミックストコフェロールという天然由来の成分を使用。添加物の安全性はある程度信頼できそうです。

油脂の質

・牛脂、大豆油を使用

どんな油を使用しているかをはっきりと記載していますね。(多くのキャットフードは「動物性油脂」という曖昧な表記でぼかしています)

その点に関しては好感を持てます。ただ、これらの油は酸化が早い傾向にあります。保存状態には気をつける必要があるでしょう。

その他留意事項

・カロリーが高め

ダイエット用やインドア用などは大丈夫ですが、ピュリナの成猫キャットフードはカロリーが比較的高い傾向にあります。

ダイエット中の猫や病気療養中の猫に与える際は、注意が必要です。与える際はカロリーを確認しましょう。

キャットフード「ピュリナワン」の総合評価

キャットフード ピュリナワン 口コミ評判 原材料

(33/50点満点)

・ミートファーストのキャットフードですが、タンパク質には「家禽ミール」「フィッシュミール」などの粗悪なものも混ぜられています。主原料が良質なだけに残念なポイントです。

・アレルギー性が心配される穀物を複数使用しています。現在下痢やアレルギー症状の猫に与える際は注意が必要です。

・成猫用の「美味を求める〜」シリーズはカロリーが高めに設定されています。運動量が多い猫であれば問題ないですが、室内飼の猫やあまり動かない猫には「インドア」のシリーズを与えるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

キャットフード「ピュリナワン」まとめ

スーパーで並んでいるキャットフードの中では良質な部類に入ります。

ただし、良くない肉類や穀物も多数入っていますので、デリケートな猫に与える際は注意しましょう。

「ファーストチョイス」「アイムス」と比較されることが多いですが、質はアイムス以上、ファーストチョイスよりは少し劣る。といった印象ですね。

⬇︎合わせて読みたい記事

%e3%81%82%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%99%e3%82%99
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3
%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f



-キャットフード

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.