猫用「ナチュラルバランス」の口コミ評判&気になる原材料や成分を解析!

ここでは、キャットフード「ナチュラルバランス」の口コミ評判や成分、原材料についてまとめています。キャットフード選びの参考までにご覧下さい。

 

今回解析したキャットフード「ナチュラルバランス」の概要

ナチュラルバランス

出典:ナチュラルバランス公式ページ

販売元  プロフィット
原産国  アメリカ
メイン材料  チキンやアヒルなどのミール類と新鮮な肉の混合
着色料の有無  着色料は不使用
ラインナップ  お試しサイズあり。ドライフードは5種展開
健康管理のしやすさ  普通
主な購入方法  ペットショップでの取り扱いが多い(ホームセンターに置いてあることも)
価格(約)/1kg ¥1500~1600~(楽天、アマゾンなどの通販サイト参考)
価格/一日(約) ¥100〜¥100 (一匹あたり)

アメリカ生まれのキャットフードで、販売は「プロフィット」が行っています。アメリカのペットフード規格「AAFCO」をクリアした良品で、特に下部尿路疾患やアレルギー対策のラインナップが評判です。

種類は「インドアキャットの健康維持用」と「猫に必要な栄養素をたっぷり配合したウルトラプレミアム」の2種に分けられます。

公式サイトでは猫の健康管理はもちろん、品質の安全さやどれくらい認められているものかなども強調されている印象です。

それではまず、ナチュラルバランスの口コミからチェックしていきましょう。

 

「ナチュラルバランス」の口コミ評判まとめ

ロイカナからの乗り換フードを探していろいろ試していますが、気に入ってくれませんでした。
9にゃん中1にゃんくらいがしぶしぶ食べるくらいですのでリピはありません。
粒が丸くて小さめなのを好む子もあまり喜びません。
臭いもきつくなく飼い主的には安心して食べさせられるフードだと思いますが、そういうものに限って食いつきが悪く残念です。

現在いろんなプレミアムキャットフードを試してる最中で、こちらの商品はウルトラプレミアムキャットフードと書いてあったのでどんなものかと試しに買ってみたのですが、我が家のネコ達にはイマイチで、時には残してしまう事もある程で…
我が家のネコ達は大粒のキャットフードの方が好きみたいなのですが、こちらのフードは小粒なので、それもあってか食いつきがあまり良くありませんでした。
値段も高めなのに残念でした。

袋を開けてすぐはちゃんと食べたのに、次にあげたときにはもう食べてくれなくなりました。体に良いものを食べさせてあげたいのに、なかなか好き嫌いが激しい猫様なので困ります。。

ニュートロを子猫の時から使用してきましたが、何か体に良さそうな此方のメーカーに変えて4回目。以前と同様、鰹節のトッピング無しでは食べませんが、トイレに行く回数が増えたという事はそれだけ美味しくて食べているのか、消化が良いのだと思いますが。ペットはお話出来ず、どのフードが美味しくて体調がいいよ、とかあちらのフードが自分には合っている等々謎です。ので、人間の憶測で選んであげなければならない訳で・・・・・とりあえず体に良さそうな此方のフードを食べなくなるまでリピートさせて頂きます。

ニュートロチョイスからこちらに切り替えてから兎に角良く食べ、又トイレに行く回数が増えました。美味しく食物繊維が豊富に含まれている為でしょう。オーダーは、今回で5回目位ですが、猫が食べてくれるうちは此方にお世話になります。未だ購入した事のない方、小さいサイズで試してみてはいかがでしょうか?袋の表示を見る限り体に良い食物繊維やビタミンが豊富に含まれていますね。

開封した瞬間結構な臭いがします。
人工的な臭いではなく、
すごいハーブ臭のような臭い+クランベリーの臭いです。
うちの猫は植物系の臭いがだめなので失敗したなと思いました。

カロリーが低いタイプのナチュラルチョイスを購入。他のキャットフードで出しているカロリー控えめのものよりヘルシーだということで食べさせています。値段が値段なので期待していましたが、そこまでの食いつきは見られませんでした。体に良く下痢とかはしないので食べさせ続けています。

どんな口コミが多いか、口コミをまとめたばあいの総評「」

購入した方の口コミには、「良いものを他bせさせてあげたいため」「他のキャットフードから乗り換え」というものが目立ちます。少なくとも猫の健康管理を考えている飼い主から人気のようです。

食いつきについてはとても良いという方とそうでない方がいるようで、ばらつきがあります。

その他の口コミ評判を総評すると

「比較的栄養価にはこだわって作られているため、健康管理に力を入れたい飼い主に選ばれる傾向がある。食いつきはばらつきがあるが、他のキャットフードと比べれば高評価な場合が多い」

と言えるでしょう。

次の項では、ナチュラルバランスの原材料や成分から、猫にとってどんなキャットフードなのかを解析しまとめていきます。

 

「ナチュラルバランス」の原材料:成分表をチェック

チキンミール(乾燥肉)・新鮮な鶏肉・玄米・ダックミール(乾燥肉)・大麦・オートミール・鶏脂肪(天然混合トコフェロール酸化防止)・ポテト・ニンジン・ラムミール(乾燥肉)・サーモンミール・キャノーラオイル・自然風味・ドライエッグ・ビールイースト・亜麻仁・塩化カリウム・塩化コリン・タウリン・ほうれん草・パセリフレーク・クランベリー・リジン・L-カルニチン・ユッカ・ケルプ・亜鉛蛋白・ビタミンE・ナイアシン・マンガン蛋白・銅蛋白・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・D-カルシウムパントテン酸塩・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・硫酸マンガン・ビタミンD・葉酸(ビタミンB)
(BHT・BHA・エトキシキンは一切検出されておりません。化学保存剤・化学着色料・化学薬品は一切使用しておりません。

ナチュラルバランス 成分

 

たんぱく質の配合量と質

・タンパク質メインだが、質は安心できない。

チキンやダッグなどを使用したタンパク質を第一原料としたキャットフードです。ただし、メインになっているのが「ミール」という比較的低品質な肉であることは見逃せません。(AAFCO規格のものなので、国産よりは質が良い可能性はありますが)

新鮮な部位も使用していますが、ミールと混ぜているのがもったいないポイントです。

 

穀物の質・有無

・一定量の穀物を使用しており、手放しでは安心できない

主原料はタンパク質ですが、一定量の穀物も使用しています。

玄米や米などは穀物の中でも良質な部類ですが、大麦やオートミールは猫にとってはあまり良い原料とは言えません。穀物の入っているキャットフードで下痢や嘔吐をした猫に与える際は、よく考える必要があります。(ラインナップの中には麦を不使用のものもあります)

 

着色料・保存料

・余計なものは入っていない

保存料や着色料は不使用で、安全性の高いキャットフードと言えます。原材料末の「BHAなどは使用していません〜」という表記が、キャットフードの安全性にこだわる飼い主さんにとっては安心材料の一つになっていると考えられます。ガンや病気リスクを考えると、ナチュラルバランスは安心なキャットフードを言えるかもしれません。

油脂の質

・低品質な油脂は不使用

質の低い動物性油脂等は使っていないようです。低品質な油類は、キャットフードの品質保持的に良くありません。また、「動物性」だけではどこの油かわからないですが、ナチュラルバランスは、「鶏脂肪」としっかり表記しています。油脂の質もある程度信頼出来るでしょう。

 

キャットフード「ナチュラルバランス」の総合評価

キャットフオードナチュラルバランスの評価

ナチュラルバランス 評価

(27/50点満点)

・価格が高いぶん、他のキャットフードと比べると「良質」といって良い品質です。ただし、最高品質のキャットフードと比べると惜しい原材料も含まれています。

・食いつきは猫によってばらつきが見られる様子。いきなり大量に買うのではなく、まずはお試しサイズを買ってみるのがベターでしょう。

・タンパク質は、新鮮なものとそうでない物を混ぜて使用しています。その点は注意が必要ですが、アメリカの「AAFCO規格」をクリアしていることを考えると国産の安いキャットフードよりは良質であることが伺えます。

・クランベリーなど、ビタミンを含む良質な原料も含まれており、猫の健康維持に適しています

 

キャットフード「ナチュラルバランス」まとめ

価格は他のキャットフードとくらべ若干高いですが、その分の価値はあるキャットフードと言えるでしょう。いくつか不安な点もありますが「別にこれくらいで十分」「うちの猫ならある程度良質であればそれで良い」ということであれば試してみて良いかもしれません。

⬇︎合わせて読みたい

%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f4dミート
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3

同じ「キャットフード」カテゴリ内の人気記事ランキング


もっと猫について詳しくなりたい!


おすすめ記事

4dミート
猫の気持ち

ピックアップコラム

  1. キャットフード 子猫

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方

    ここでは、正しく子猫を育てたい飼い主さんに向けて、キャットフードの与え方をまとめています。知…
  2. 猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない

    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、なんかお口臭くないかい?」今回は「…
  3. キャットフードの原材料について

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選

    CMや猫雑誌の広告、スーパーの陳列棚などに並んでいるキャットフードは「人気なの?」「なんか猫が喜びそ…
  4. キャットフードの保管場所は?

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法

    ドライのキャットフードは固形で水分量も少なめ。一見すると劣化しにくいイメージですが、実は空気…
  5. キャットフード グレインフリー

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット

    「猫のために、健康に良いキャットフードを買ってあげたい!」「安いキャットフードを食べさせ続け…

猫コラム

  1. 猫去勢 術後の画像

    猫コラム

    【猫の去勢】術後の注意点、猫の性格・体型の変化まとめ
    あなたの猫ちゃんは、去勢する予定がありますか?もしそ…
  2. 猫の病気

    猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない
    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、な…

ピックアップ記事

  1. キャットフード 子猫

    キャットフード

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方
  2. キャットフード

    キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?
  3. キャットフード グレインフリー

    キャットフード

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
  4. キャットフード

    ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析
  5. キャットフードの原材料について

    キャットフード

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選
  6. キャットフードの保管場所は?

    キャットフード

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法
  7. 猫餌回数時間

    キャットフード

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!
  8. キャットフードはどれくらい与えるのか

    キャットフード

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
キャットフード 選び方