キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

グレインフリー キャットフード ランキング

キャットフード

グレインフリーとは?穀物不使用キャットフードが人気の理由

更新日:

グレインフリーのキャットフードが近年、猫好きの飼い主さんに人気です。

猫の健康を真剣に考えて作られている商品が多く、猫ちゃんの「食いつきが良くなった!」という声も多いですよね。

今回は、「グレインフリーのキャットフードがなぜ人気・猫の食いつきが良いのか」というお話です。

あなたが食べさせているキャットフードは「グレインフリー」でしょうか。ひょっとすると、今の餌の食いつきが良くないは「穀物」のせいかもしれません。

Photo by pathwithpaws

 

グレインフリーのキャットフードとは?

グレインフリー キャットフード

グレインフリーとは「グレイン(穀物)」「フリー(不使用・入っていない)」という意味です。

この表記があるものは、穀物を使っておらず、主原料に良質な肉・魚などを使用。猫ちゃんに必要な良いたんぱく質をふんだんに使用してるキャットフードが多いです。

ただ、原材料にこだわっているので価格が通常のキャットフードより高いのも事実。

良さがわからない方や猫ちゃんがそこまで好きではない人には「高いだけじゃない?」「猫のご飯なんてどれも一緒でしょ」という目で見られることもあります。

 

スポンサーリンク

 

なぜ今「穀物不使用」のグレインフリーキャットフードが人気なのか

それでも、グレインフリーのキャットフードに対する、飼い主さんの関心は年々高まっています。

それは、「グレインフリー」がもたらす猫ちゃんへのメリットによるものです。

CHECK!

猫の食いつきが明らかに違う
栄養バランスが優れており病気防止・長寿につながる

健康を維持しやすく、病院にかかる機会が減る
猫の消化器管に負担をかけず、健康的なうんちが出る

これらが穀物不使用による得られるメリットですね。

特に猫に長生きしてほしい愛猫家や、病気が心配な飼い主さんによく選ばれています。

猫ちゃんが健康になった。うんちが綺麗に!という口コミやネットでの露出が増えたことで、「穀物不使用キャットフード」に切り替える飼い主さんが少しづつ増えているようです。(イギリスやアメリカでは日本よりもはるかにグレインフリーのシェアが高いです)

管理人も愛猫に食べさせていますが変な穀物を大量に使った餌を食べさせた時とは、便臭が全然違います。うんちなので臭いのは仕方ないですが、強烈な感じではありません。全然我慢できる範囲です。

また、猫ちゃんからしてみても「余計な物」が入っていないため素材本来の匂いを感じやすいです。

そのため、安い餌と比べ食いつきが良いというわけですね。

では、ここまで猫ちゃんにとって良いことづくしのグレインフリーキャットフードがあるのに、なぜ多くのキャットフードには穀物がたくさん使われているのでしょうか。

 

ダメな穀物がキャットフードに入っている理由

粗悪な穀物が多くの猫飯になぜ入っているのか。

これは、「原材料費を下げるため」「大量にキャットフードを作るためのかさまし」が理由です。

正直、猫が本来食べている新鮮な肉や魚は、原料に使うと商品価格が高くなります。結果、お客さんが「手が出しづらい」と思い売れなくなります。

そして、キャットフードを作っているメーカーは、たくさんの商品を作らなければなりませんよね?原材料が高いと当然コストも上がり、大量生産には向かなくなります。

そのため、かさましに「体にわるい穀物」が使われているのです。

「大量のグレインに、低品質な肉類を混ぜて作っている」

お客様の手に取ってもらうため、このような低価格なキャットフードが多く出回っています。

ですが、このやり方は猫ちゃん本来の「食のあり方」を完全に度外視した売り方です。

猫は本来肉食動物です。穀物を自分から食べることは、ありません。

 

スポンサーリンク

 

猫ちゃんは肉食!「グレインフリー」は当たり前なことかもしれない

グレインフリー
Tambako The Jaguar

猫本来の食生活を考えず作られた、穀物をがっつり使ったキャットフード。これを猫ちゃんが食べ続けると、どうなるかご存じですか?

  • 下痢や便秘になりやすくなる
  • 本来必要ない物で体が作られ、病気になりやすくなる

など、猫がリスクを負うことになります。考えてみれば当然ですね。人間も本来必要な物を食べず、余計なお菓子ばかり食べていたら体調を崩し病気になります。それと一緒です。

もし猫ちゃんが大好きで長生きしてほしいなら...多少高くても、グレインフリーのキャットフードを選ぶ方が良いかもしれません。猫も人間も、食べる物以外では体が作られないのは同じです。

 

グレインフリーの存在を初めて知った時は値段に驚きましたが、猫ちゃんの食いつきと便臭の良さ、食べさせ続けることのメリットを考えて継続して食べさせています。

〜餌をケチった分だけ病院に行く可能性が高まり、猫の寿命が短くなる〜

これだけは確かです。

管理人は愛猫に長生きしてほしいですし、病院代もなるべくかけたくないので、これからも続けていこうと思います。

ピックアップ2
▶︎▶︎これが良くない!キャットフードに含まれる危険な原材料

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、グレインフリーキャットフードについてでした。

この手のキャットフードは正直高いです。良い物が高いのはしょうがないですが、初めのうちは今まで食べさせていた物との値段の差に「元に戻そうか」と迷うこともあります。

しかし、もしグレインフリーに切り替えるなら、「穀物不使用を貫く!」という覚悟が必要です。

コロコロと餌を変えたり元に戻したりすると、猫が下痢をすることにつながりますし、一回や二回食べさせただけで病気リスクを回避できるほど甘くはありません。この辺は、人間のダイエットやサプリメントと同じです。

あなたが自分が飼っている猫に長生きしてほしいのなら、コンビニで買い食いしたり、缶ジュースを買っている分を、キャットフードに回してあげてみてはどうでしょうか。

どんなお守りや保険よりも、猫が健康に生きられる、美味しい!と喜ばれるお金の使い方になるでしょう

⬇︎合わせて読みたい記事

4dミート
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3
%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f



-キャットフード

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.