キャットフード「カルカン」の口コミ評判まとめ&成分・原材料を解析!

このページでは、キャットフード「カルカン」の情報をまとめています。口コミ評判や配合されている原材料、成分を元にどんなキャットフードかを解析してますので、猫のご飯選びの参考にご覧下さい。

カルカンは、とっても有名なキャットフードです。多くの飼い主さんが猫に食べさせていますが、果たしてどんなキャットフードなのでしょうか。

 

今回解析したキャットフード「カルカン」の概要

かるかん
出典:http://kalkan.jp/

販売元 マースジャパンリミテッド
原産国 タイ
メイン材料 穀物(とうもろこし粉や小麦メイン)
着色料の有無 赤系、緑系を使用
ラインナップ 子猫、成猫、老猫向け、毛玉ケア用など
健康管理のしやすさ 要注意
主な購入方法 通販ショップやスーパー等、コンビニでも見かける
価格(約)/1.6kg ¥480〜¥600
(楽天、アマゾンなどの通販サイト参考)
価格/一日(約) ¥16~¥20(一匹あたり)

カルカンは「マース ジャパンリミテッド」とい会社が販売しているキャットフード。テレビCMを毎日のように放送しているので、猫を飼っている方はもちろんそうでない方も、カルカンが猫のご飯だということは大体知っています。

キャッチコピーは「猫らしさを育てる」というもの。扱っているキャットフードのラインナップは子猫用、成猫用 シニア猫用の大きく分けて三種。子猫やシニア向けのラインナップよりも、成猫用キャットフードの種類が豊富なブランドです。また、カルカンのドックフードというものはなく、キャットフードのみを扱うブランドでもあります。

有名メーカーが発売しているだけあり、サイトやパッケージの信頼度は高め。では、実際のところ、カルカンの評価はどのようなものなのでしょうか。最初に口コミ評判を紹介していきます。

 

カルカンの口コミ評判まとめ

猫が、あまりこの種の餌は食べないので、違う餌を新たに注文しました。

フードの粒が 5~8粒ほど ぎゅっと握りつぶしたように寄り固まって変形しているものが
ここ3ヶ月の間に3回も混入していました。

1回目の時にメーカーに問い合わせてみたところ
「工場の検品ミスですが、食べさせてしまっても問題はありません」
との事でしたが、さすがに3回もとなると。。。

今後 買う事はないと思います。

食いつきは悪くありませんが、うちの猫たちの場合は便が少し緩くなりました。

合成着色料には発がん性があると言われていますので、そればかり与えていると体内に蓄積されて病気になるおそれが無着色のものに比べて大きいと思います。
ペットフードには着色料など余計なものは入ってないと思い込んでいましたが、成分みて驚きました、沢山の合成着色料、合成保存料&毒性のあるBHTとBHAが入ってました。
これは食わせれない、2週間ぐらい気が付かないで与えてしまった、最悪です・・・

まともな飼い主はこのエサを与えないでください。
このフードは子猫にとってかなり有害です。

猫がよく食べます。他のどのメーカーよりも圧倒的な食いつきの良さで逆に不思議になります。
他のメーカーよりも鮮やかな色、多分フレーバーがいいんでしょう。
ミルク粒がいいのかも?

美味しそうによく食べていましたが、食べた後嘔吐することが続いたので与えるのをやめました。
その後は嘔吐もなく、元気にしています。
なにか合わないものが入っていたのか…
餌が変わってびっくりしたのか…
今まで餌が変わっても、体調が悪くなることは一切なかったので不思議です。

多頭飼いなので、大丈夫な子もいますが 8匹中2匹は、ずごく軟便になります。
効果としては、他のカルカンドライと変わらないように思いますが
気やすめとして、4回に1回の割合で使用してます。

コスパが良く愛猫に食べさせている方が多いカルカン。口コミでは下痢や嘔吐が出る場合がある、成分に不安があるといった評価が多い印象です。飽きが来るのが早い等の口コミもちらほらと見受けられます。

その他の口コミもまとめ総評すると

「安く、食いつきも始めのうちは良い。しかし、成分に不安があり下痢や嘔吐を起こす猫も一定数いる。元のキャットフードや他のキャットフードに変えなくてはならない場合もある」

ということが言えそうです。そんなカルカンの原材料や成分から、口コミ評価の元になっている原因や猫への影響を解析していきます。

 

カルカンの原材料・成分表をチェック!

以下が、キャットフード「カルカン」の原材料と成分表です。(参考:カルカン 成猫用 カツオと野菜味)

穀類(とうもろこし、小麦等)、肉類(チキン、チキンエキス等)、植物性タンパク、大豆、油脂類(パーム油、大豆油等)、魚介類(フィッシュエキス、かつお、かつおぶし等)、野菜類(ほうれん草、にんじん等)、ビタミン類(A、B1、B2、B5、B6、B12、E、コリン、ナイアシン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸(タウリン、メチオニン)、保存料(ソルビン酸K)、着色料(赤102、青2、黄4、黄5)、酸化防止剤(クエン酸、BHA、BHT)、pH調整剤

カルカン成分表

たんぱく質の配合量と質

・配合量が少なく、質も猫の体とは相性が良くない

猫の体を健康に保つには、たんぱく質の含有量は多いとは言えない量です。

また、使っているお肉や魚も「肉類」「魚類」などの曖昧で信頼できないものが多く、何が入っているかわかりません。(このカルカンの場合、魚味のはずなのに原料のバランスが肉類の方が多い点も疑問です)

穀物の質・有無

低品質な穀物をたんぱく質以上の割合で使用。下痢や嘔吐を起こす可能性も。

原材料の一番左、メインに使われている原材料として「穀物」が上がっています。そして、消化に悪くアレルギーを起こしやすいとうもろこし粉や小麦などを使用。 口コミの「下痢や嘔吐をした」という書き込みは、このグレイン(穀物)の多さに由来している可能性もあります。

 

着色料・保存料

体に良くない人口保存料を使用。

発がん性の恐れのあるBHA/BHTなどの保存料を使用しています。動物実験でも発がん性が確認されており、良質なキャットフードには入っていることのない成分です。食べたからといってすぐに病気になる、ということもありませんが、いつまでも健康でいてもらいたいなら、これらの成分は無視できません。

▶︎猫の体に悪い添加物:防腐剤一覧

油脂の質

・良い油を使っているとは言えない

パーム油は、摂りすぎるとガンや糖尿病のリスクが高くなるとされている油脂です。(意識的に使うことはありませんが、人間の食べ物にも含まれていることの多い低質な油)

肥満猫や療養中の猫にとっては害になる危険もあります。注意が必要になるでしょう。

マグネシウム含有量

・基準値をクリアしている

マグネシウム含有量は0.09と比較的低い数値をクリア。

ただし、保存料の有害性や油の質から「健康に良いキャットフード」とは言い難いです。

 

キャットフード「カルカン」の総合評価

キャットフードランク2 カルカン キャットフード 評価

(20/50点満点)

・下痢や嘔吐をするとの口コミが他のキャットフードと比べ多く、成分や原材料的にも猫の健康を健やかに保てるとは言い難いです。

・マグネシウム含有量は低い。安く下部尿路疾患を予防できるキャットフードを探すのなら、アリな場合もあるかもしれません。

・価格は市販のキャットフードの中でも最安値の部類に入ります。

・穀物の質が低く含有量も多い為、猫本来の食事とは言えません。「猫らしさを育てる」と言えるかどうかは疑問です。

・子猫向けのラインアップが少ない傾向にあります。

 

キャットフード「カルカン」まとめ

とにかく安いですが、「猫を長生きさせたい」「健康維持に力を入れたい」という飼い主さんが食べさせるのはお勧めできません。安いぶん、原材料や成分もそれなりで、猫が下痢や嘔吐などを起こすリスクも他のキャットフードと比べると高いと言わざるをえません。

特に病気療養中の猫や、病気を予防したい場合は避けたほうが良いキャットフードです。

⬇︎合わせて読みたい記事

%e3%81%82%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%99%e3%82%99
%e7%a9%80%e7%89%a9%e4%b8%8d%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3
%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99k%e3%81%9f

同じ「キャットフード」カテゴリ内の人気記事ランキング


もっと猫について詳しくなりたい!


おすすめ記事

4dミート
猫の気持ち

ピックアップコラム

  1. 安いキャットフードを猫好きな人におすすめ出来ない理由8つ

    「キャットフード」と検索すると「安い おすすめ」や「市販 安全」などのキーワードも一緒に出てきますよ…
  2. これを食べたら、 猫はお腹を壊す

    猫に食べさせてはいけない!害のある食べ物まとめ

    「これくらい大丈夫か!」「欲しがってるし、ちょっとくらい良いよね」と思ってしまいがち…
  3. キャットフードはどれくらい与えるのか

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ

    愛猫にご飯をあげるときに思うのが「餌の量はこれで本当に良いのか?」「これで健康的に過ごせるのか?」と…
  4. キャットフードの怖い話・「家禽ミール」や「4Dミート」の正体

    皆さんは、キャットフードを 選ぶ時パッケージ裏の「成分表」を見て選んでいますか?成分表を見ればそのキ…
  5. 猫の下部尿路疾患 原因

    【猫の病気】原因は何?下部尿路疾患とキャトフードの関係性

    今回は、猫の「下部尿路疾患(FLUTD)」についてのお話です。特に猫ちゃんは、食べるものが原因で…

猫コラム

  1. 猫去勢 術後の画像

    猫コラム

    【猫の去勢】術後の注意点、猫の性格・体型の変化まとめ
    あなたの猫ちゃんは、去勢する予定がありますか?もしそ…
  2. 猫の病気

    猫の口臭が気になる原因は?臭いは病気のサインかもしれない
    「ぺろぺろしてくれるのはありがたいんだけどさ、君、な…

ピックアップ記事

  1. キャットフード 子猫

    キャットフード

    どう食べさせる?健康に育てたい方向け・子猫へのキャットフードの与え方
  2. キャットフード

    キャットフードの原材料に含まれる「クランベリー」はどんな効果がある?
  3. キャットフード グレインフリー

    キャットフード

    穀物不使用のキャットフード5選&グレインフリーのメリット
  4. キャットフード

    ファインペッツキャットフードの口コミ評判&成分・安全性を解析
  5. キャットフードの原材料について

    キャットフード

    これが良くない!キャットフードの原材料で避けるべきもの6選
  6. キャットフードの保管場所は?

    キャットフード

    キャットフードは鮮度が命!猫の食いつきが落ちない保存方法
  7. 猫餌回数時間

    キャットフード

    【猫の餌の与え方】健康的な回数と時間を守ってあげよう!
  8. キャットフードはどれくらい与えるのか

    キャットフード

    年齢と体重別!猫にとって最適な餌の量&計算方法まとめ
キャットフード 選び方