キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち!

猫の健康を考えたキャットフードの選び方や、子猫の育て方について詳しく解説しています。

猫が顔を洗うと 雨が降る?

猫コラム

猫が顔を洗うと雨が降る?天気が分かる理由はヒゲにあった!

投稿日:

猫ちゃんが顔を洗うと雨が降る・こんな説がありますよね。そして「顔洗う=雨降る」の天気予報は、あながち迷信ではありません。

では、猫が顔を洗うことと天気が変わる・雨が降ること、これはどんな風に関係しているのでしょうか。これには猫ちゃんの「おヒゲ」が密接に関係していました。

Michael Leonard

 

顔を洗う「理由」に注目してみる

猫が顔を洗う姿を見ると雨が降る・と言われますが、この関係を紐解くにはまず猫ちゃんの「顔を洗う理由」に注目する必要があるでしょう。

猫ちゃんが顔を洗うのは、お顔を綺麗にするときか、お髭が気になる・手入をする時です。このうち、「ヒゲ」が天気と密接に関わってきます。

人間の髪も猫のヒゲも、空気中の湿気が多くなると重くなりぺたんと下に向きやすいです。猫の場合、ヒゲの根元には敏感な神経がたくさん詰まってるので、ヒゲが重くなり下を向くと

「なんかヒゲ調子悪いな....手入でもしとくか」

と気づき、顔を洗いだします。

猫にとってヒゲは目や鼻と同じ。大事な感覚器官一つです。人間でいうと「匂いがわからないから鼻をかむ」こんな感じで、大切なレーダーであるヒゲを湿気で鈍らないよう、手入れします。

「湿気が強い=雨が降る可能性が高い」
「湿気が強い=猫がヒゲの手入れのため、顔を洗う」

このため、猫が顔をを洗うと雨が降る・とされています。

あくまで「猫は天気が予想できる」のではなく「湿気によるヒゲの変化を感じて顔を洗っている」それを見た人間が「猫が顔を洗うと雨降るな....」と思っている、という事です。

ただ単に不安を紛らわせている説

湿気が強くなると、猫が「雨とか雷とかやだな〜」と思い、不安を鎮めるために顔や体をなめている・という説もあります。

猫は環境の変化には敏感です。「湿気がいつもとなんか違う。」この違和感やストレスを落ち着けるために、顔をくしくしと洗っているのでは?という場合もあるかもしれません。

「猫が顔を洗うと雨が降る」は当たる事が多い。

どちらにせよ、湿気の変化・雨の予兆を感じ取って顔を洗っているのは事実です。そして、顔を洗った後実際に雨が降る確率は思った以上に高く、約50〜90%の確率で天気が悪くなるそう。

湿気が強ければ強いほど、猫ちゃんもそれを感じ取ります。

【顔は洗うが、ヒゲ周辺だけなら湿気はそこそこ。】

→曇り〜雨降るかもしれない!

【耳の後ろまで何回も洗うのなら湿気が強く「ジメジメしてんな〜」とイライラ。】

→今すぐ〜数日以内に雨降る!

こんな判断基準もあるそうです。

出展:猫が顔を洗うと雨が降る?

 

まとめ

科学的な根拠はまだまだ乏しいですが、「湿気」や「雨の予兆」を猫が感じ取って顔を洗うのは、確かです。

もし猫を飼っていて朝顔を洗っていたら,,,,その日は折り畳み傘を持って出かけると、濡れずに帰ってこれるかもしれませんね^^

関連▶︎猫のヒゲには役割がたくさん!切るとか絶対にNGです!

 



-猫コラム

Copyright© キャットフードの選び方・子猫の育て方をまとめるサイト | ネコぱんち! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.